最近のはなちゃん

ほぼ1年前に腎不全が発覚。4キロあった体重が2.3キロまで落ちて、このペースでいくと夏が終わるころには消えてなくなると思ってました。
去年の秋ぐらいから下痢・軟便が続き、検査しても薬を飲んでも一向によくならず、ステロイドか漢方薬をはじめてみようかなと思っていたところ、ふと思い当たって「小麦グルテン」の入っていないフードに変更したらあっという間に下痢解消(オリゴ糖も怪しい)。
そうしたら体重も下げ止まり、少しふっくらしてきて元気も出てきましたよ!
b0051052_13391753.jpg
今まで食べていたものが体に合わなくなってきたのかな。


そして最近のはなちゃんは…
トイレのまわりでおしっこしちゃうし
一日中ごはんはまだですか状態で
食べ物はぽろぽろこぼすし
週に何度かは一晩中夜泣きと徘徊で
朝の4時からご飯の催促して、起きるまで怒声をあびせ、足げにし
時には一口ずつスプーンで口に運ばないと食べないし
と、人間だったら毒蝮に「きたねーババアだな」と言われるところだけど、猫なので何とか可愛い。

下痢と夜泣きで細切れ睡眠が続いた時はさすがにつらかったので、下痢が治っただけでも本当に良かった。
働きながら(人間の)介護や子育てをしている人のつらさがちょっと分かりました。介護離職したくなるよねそりゃ。
b0051052_13391679.jpg
雨の日はなぜか荒ぶる


多い時は5種類ぐらい飲んでいた薬も、飲んでも飲んでなくても数値に変化がないことが分かったので全部やめてみました(点滴は継続)。
数値よりQOLを大事に、本人が元気そうでごはんをもりもり食べるならそれでよし。
1年前に余命1-2年と言われたけど、この状態があと5年ぐらいは続くんじゃないかなと思えるほどになってきました。
ウェットフードオンリーなので食費が大変だから頑張って働くよ。
b0051052_13391768.jpg
ごはん、まだー?(さっき食べましたよ)


[PR]
by semamo | 2016-06-29 14:12 | ねこぐらし | Comments(0)

最近読んだ本

明日の子供たち
★★★☆☆
有川浩はもう卒業、と思っていたけどテーマが気になって。

無戸籍の日本人
★★☆☆☆
以前、無国籍の人のドラマを見てから気になる話題。

名もなき毒 (文春文庫)
★★★☆☆
ひまつぶしに。

闇の守り人 (新潮文庫)

夢の守り人 (新潮文庫)

虚空の旅人 (新潮文庫)

神の守り人〈上〉来訪編 (新潮文庫)

神の守り人〈下〉帰還編 (新潮文庫)

蒼路の旅人 (新潮文庫)

天と地の守り人〈第1部〉ロタ王国編 (新潮文庫)

天と地の守り人〈第2部〉カンバル王国編 (新潮文庫)

天と地の守り人〈第3部〉新ヨゴ皇国編 (新潮文庫)

流れ行く者: 守り人短編集 (新潮文庫)

「守り人」のすべて 守り人シリーズ完全ガイド
★★★★★

守り人シリーズ読破。
「ハリーポッター」「指輪物語」「グインサーガ」「モモ」など、ファンタジーは苦手でいつも挫折するのに上橋菜穂子だけは面白く読める不思議さ。
魔法やら人外やら異世界などがどうも想像しづらく話にのめりこめないことがファンタジー苦手な理由の一つで、この守り人シリーズも「夢の守り人」に出てくる<花>がいまひとつピンとこなかった。
でもそれ以外は映画を見るかのようにシーンがうかんでくる。
マンガみたいに絵がないのに、文字の向こうに世界がぐんぐんと広がっていく素晴らしさよ。改めて小説を読む楽しさを実感したなー。

読みながら「チャグムー!!」「タンダー!!」と何度叫んだことか。チャグムは、私が今まで読んだ小説のなかで(イヤミス・戦争もの除く)一番過酷な運命と使命をもった人だと思う。読み終わってしばらく経つのに、時々バルサやチャグムのことを思い出す。
私のように「長いから」「ファンタジーだから」と敬遠していた人におススメ。

ドラマの続きも楽しみだ。


















[PR]
by semamo | 2016-06-25 12:54 | ほんぐらし | Comments(2)

子猫の里親募集

<6/20追記>
無事に婿入り先が見つかったようです。
NNNが暗躍したとしか思えない展開でした。お幸せに!

※NNN(ねこねこネットワーク)…猫好きの人間に猫(おもに野良猫)を派遣し、飼い猫として幸せに暮らさせるため暗躍している謎の組織である。優良物件(飼い主候補)として認められた人間は最高のタイミングで猫に遭遇して飼い主となる。


----------------------------------------------------------------
板橋区内の動物病院で、新しい家族を待っている子猫がいます。

オス・生後1か月弱・体重340g
草むらで一匹で鳴いているところを保護されたそうです。元気いっぱいだそうですよ。

b0051052_10253209.jpg

b0051052_10253218.jpg

b0051052_10253213.jpg

b0051052_10253144.jpg

あーかわいい。
うちには気難しくて心が狭くて病気がちなおばあちゃん猫がいるのでダメなのです。良い御縁がありますように。


[PR]
by semamo | 2016-06-03 10:29 | Comments(0)