キッチンときわ

→前回の記事

チキンカツ。
b0051052_11562517.jpg

鮭フライ。お分かりになるだろうか?肉と魚でカトラリーの種類がちゃんと違うのです。
b0051052_11563293.jpg

味のある手書きのメニュー。ユユマって何?とちょっと悩みました。
b0051052_11563925.jpg


時間は夕食時。
老夫婦や家族連れ、お年寄りおひとりさま、お勤め帰りのOLおひとりさま。賑わう店内。おばちゃんのほがらかで明るい声。昭和な店内とあいまって、「三丁目の夕日」のような雰囲気に思わず目頭が熱くなりそうでした。
[PR]
by semamo | 2013-09-18 11:55 | 洋食・エスニック | Comments(3)

ときわ苑

焼肉といえば「ときわ苑」一択になってます。
ここでの焼肉は日常と化しているので、いちいちブログにアップしてなかったのですが。
b0051052_11512853.jpg

ビビン麺がおいしかったので。
汁なしで、甘辛いたれに細っーい韓国麺がぴったり。なぜ今まで食べなかったのか悔やまれるほど。
b0051052_11513550.jpg



食べログ
[PR]
by semamo | 2013-09-17 11:50 | 洋食・エスニック | Comments(2)

なかほら牧場(池袋)

東武のデパ地下、なかほら牧場のカレー。
”出荷前日まで草で育てる中洞牧場の牛肉は、世界でも希少な"本当の"グラスフェッドビーフ。そのヘルシーな赤身肉を使い、カレー専門店のたしかな腕で丁寧に作りこんだ本格ビーフカレー”です。
とろとろでした。木のお皿と木のコップが癒されます。
b0051052_11451497.jpg

店内には「いかに中洞牧場の牛乳がおいしいか!」の説明があちこちにあるので、思わず飲んでみたくなりました。砂糖を入れてるの?と思うほどの甘さ。
b0051052_11452028.jpg


同じフロアにあるソフトクリームカフェ、ものすごく濃厚で大好きです。


なかほら牧場ショップ&キッチン

[PR]
by semamo | 2013-09-16 11:50 | 洋食・エスニック | Comments(0)

ビアタイフード

→前回の記事
夜の部に突入~。

アジアのビールがたくさん。4-5種類飲みました。暑い国の料理に合うよね!
b0051052_1275113.jpg

メニューいろいろ。
b0051052_127581.jpg
b0051052_128498.jpg
b0051052_1281057.jpg

野菜の摂取を気にして頼んだ野菜サラダ。ナッツ入り。
b0051052_1281686.jpg

4種類のおかずが食べられて楽しい前菜盛り合わせ。揚げたて。ハーブたっぷりのソーセージがエスニック感たっぷりで気に入りました。
b0051052_1282464.jpg

お店の自慢というだけあって、おいしかった蟹のカレー炒め。揚げたての蟹がさくっと香ばしくて。
b0051052_1283067.jpg

手羽先のから揚げは2種類のソースをかけて。
b0051052_1283771.jpg

タロイモアイス。ココナツ味。ココナツアイスもあった。
b0051052_12151176.jpg


他のメニューも食べてみたいし、アットホームな雰囲気も好きなのでまた行くと思う。

→食べログ
[PR]
by semamo | 2013-09-11 12:04 | 洋食・エスニック | Comments(2)

タイサコン

ときわ台北口のニューカマー。まずはランチに突入。

高級レストランのような立派なメニュー。なぜか大山の住所が書いてあるので聞くと、大山の「プリックタイ」と姉妹店だとか。「みんな家族みたいなもん」だとか。
b0051052_11534983.jpg

akkoさんが頼んだパッタイガパオ。好きな味付けでした。
ランチにはサラダ・スープ・デザート・コーヒーがつくようです。かぼちゃの煮つけみたいなのは副菜じゃなくてデザートの位置づけらしい。
b0051052_1153573.jpg

私は珍しいなと思って、グリーンカレーチャーハンを。
ご飯の中から見たことのない食材やハーブがどんどん出てきて、辛いわ苦いわスースーするわでギブアップ。見かねたakkoさんがパッタイと交換してくれました。泣)
本場の味ってこういうものなのかな。ぜひこの強烈な緑のチャーハンを皆さんにも味わっていただきたい。はまる人にははまるのでは?
b0051052_1154365.jpg

店内はとてもきれい。まかないで食べていた甘辛そうなお肉ぶっかけごはんがおいしそうだった。
b0051052_11541396.jpg



「タイコサン」で頭にインプットされてしまった。サザエさんかっ!
b0051052_11541968.jpg

[PR]
by semamo | 2013-09-10 11:52 | 洋食・エスニック | Comments(4)

池袋東武スパイスの諸国ラーメン探訪区にて。
なんとこの日が最終日。
太麺と細麺、みそ・しょうゆ・しおの3種類。さらにスープも2種類から選べました。

私は細麺・塩。とんこつスープブレンドで。
b0051052_1672148.jpg

こんなに組合せの種類があると、まずくても自己責任と言われそう。幸いおいしかったですけど。

麺の上の赤いものは、紅ショウガとスープと海老の頭を粉砕した物が入った天かすだそうです。

次はどんなラーメン屋になるのかな。
[PR]
by semamo | 2013-09-09 16:06 | ラーメン・中華 | Comments(0)

→前回の記事


バターを半分にしてもらいました。
b0051052_1644058.jpg


相変わらずおじさまがノリノリで楽しい。

お店のブログ

[PR]
by semamo | 2013-09-08 16:03 | 洋食・エスニック | Comments(0)

最近読んだ本

ラン (角川文庫)
★★☆☆☆
主人公がマラソンを始める動機が異世界すぎて、全く共感できない。

リカーシブル
★★☆☆☆
だらだらっとしてまとまりがないような。

よだかの片想い
★★★★☆
顔にあざのある女の子の話。

友罪
★★★★☆
友達が重大犯罪の犯人だったら?

死神の浮力
★★★★☆
子どもが殺されたら?死神の超人っぷりが、殺せんせーを彷彿。

全く意図していなかったのだけど、子供を殺した側と殺された側の小説を続けて読んだ。
「もしも」の世界を追体験できて考えさせられるので、小説ってすごいなぁ。

残り火
★★★☆☆
冒頭の被害者の名前が「脇子」。若い女性の設定なのに、脇子…。他の被害者は優樹菜とか真理恵なのに、脇子…。あっと驚く展開なのに、そればかりが最後まで気になってしまった。

【文庫】 その時までサヨナラ (文芸社文庫)
★★☆☆☆
山田悠介は問題のデビュー作以来。

ふる
★★★☆☆
西加奈子はからっとしているところがいい。

四十九日のレシピ (ポプラ文庫)
★★★★☆
「子供を産まなかった女の人生は、生んだ人に比べて空白が多いのかもしれない」…言いえて妙。

夜叉桜 (光文社時代小説文庫)
★★★☆☆
前作を読み直したくなるじゃないか。

マラソン1年生
ウォーキングから始める 50歳からのフルマラソン
続けばいいけど。
[PR]
by semamo | 2013-09-07 09:20 | ほんぐらし | Comments(0)

グランパ

→前回の記事

さっそくランチを食べに行く。
b0051052_9115043.jpg

ねこねこさんが頼んだチキンのグリル。味はどうだったのか…。
b0051052_9115756.jpg

ハンバーググラタンを頼んだら、想像と違ったものが出てきました。煮込みハンバーグのような感じ。自宅でグラタンを作るのは大変だから嬉しいよねーとテンションがあがったところでのこれだったので、ちょっとがっかり。
b0051052_91247.jpg


シンプルなグラタンとかオムライスとか食べたいなー。

他のメニューも食べたいのでまた行く!
[PR]
by semamo | 2013-09-06 09:10 | 洋食・エスニック | Comments(2)

さやの湯

お風呂場に秋の風が通って、気持ちよかった。
「岩盤・春」のふとんのようなものが新しくなっていました。

b0051052_97993.jpg


さやの湯ブログ
さやの湯ホームページ

お土産付のヨガイベント、おもしろそう!
[PR]
by semamo | 2013-09-05 09:06 | その他 | Comments(0)