日本橋屋

ときわ台にオープンするまで日本橋屋の存在は知りませんでしたが、池袋東武まで行かなくても、デパ地下なみのネームバリューとクオリティのものが買えるので助かります。
b0051052_1239034.jpg

天下鯛へい という、金魚みたいにキュートなお菓子が有名みたいですが、今回はお中元に桃のゼリーを選びました。
b0051052_12391046.jpg

↑自分用に買った分。
まるごとゼリーみたいにごろんと入ったタイプが好きなのですが、これは桃が細かく刻まれていました。でもおいしかったです。凍らせてシャーベットみたいにしてもおいしいとのことなので、凍らせた時を想定して細かく刻んであるのかもしれません。

知人宅でいただいた、波型クッキーのあいだにクリームをサンドした「神楽乃坂」というお菓子もおいしかったし、店頭に並べられていたラスクもおいしそうでした。

日本橋屋長兵衛ホームページ
長兵衛が付くと付かないのでは、何か違うのかな。

東武ときわ台店
東京都板橋区常盤台1-43-1
tel.03-5914-6088
[PR]
by semamo | 2010-08-26 12:49 | スイーツ・喫茶・パン | Comments(2)

中国へ行ってきたよ

15年ぶり3度目の上海・瀋陽。
なぜそんなに訪れているかというと、亡き父を先生と慕ってくれている中国人ファミリーと20年以上のつきあいがあるからです。
今回、中学生の姪が先に一人で瀋陽へ訪中しホームステイ。私と姉が迎えに行き、ついでに上海万博を見てくることにしました。

↓以下、興味のある方どうぞ
[PR]
by semamo | 2010-08-23 13:28 | 行ってきたよ | Comments(2)

板橋区がほこる、ロザリー女帝ご推薦のお店。お願いして連れてきていただきました。
b0051052_17581927.jpg

DESTINY (デスティニー)。大山駅から板橋区役所へ向かう途中の脇道を入ります。メインストリート以外は歩いたことがないからおっかなびっくりでした。
b0051052_17582748.jpg

ここのオーナーさんはガーナ人のジョニーさん。待ち合わせ時間より早く着いてしまったため、店内には私とジョニーさんの二人きり。ただでさえ人見知りなうえ、外国の方と狭い室内で二人きりになったことは私の人生かつてなく、この状況は緊張MAX。猫だったら足のあいだにしっぽを挟んじゃう感じ。

けれど、口をつぐむ私にジョニーさんはとても紳士的に優しく話をふってくれて、しかも何だか話しやすい。いい人だ―。

b0051052_17583361.jpg

↑海鮮サラダ。野菜よりシーフードの方が多く食べ応えがある。

b0051052_17584088.jpg

↑トマトとバジルのパスタ。味濃い目で、ワインが進む好きなタイプ。

b0051052_17584652.jpg

↑きのこチーズリゾット。わー大好きこういうこってり系。もうワインとリゾットの反復運動。いくらでも食べられそう。4人で分けたくない、とひそかに思っていた私。

気がつくと店内はあっという間に満席に(カウンターのみ10席)。しかも皆さん常連のよう。
ジョニーさんの人柄とこのメリハリの利いた味で、人気店なのもわかります。
そして「混んできたから」と、他のお客さんのためにさくっと切り上げるロザリーさんの心づかい。お店とお客さんが、それぞれを大事にしている感じ。いいですなー。

この後、向かいの「ルチ」というお店に連れて行ってもらったのですが、あまり覚えがなく…。あそこは何料理だったのだろう…。

ロザリーさん、またよろしくお願いします!

DESTINY
東京都板橋区大山東町28-2
TEL : 03-3964-3158
営業時間 : 月-金 17:00-23:00(ラストオーダー22:30)/土 17:00-23:00(ラストオーダー22:30)

食べログ
この日のロザリーさんのブログ
(久しぶりにトラックバックなどをしてみる)
[PR]
by semamo | 2010-08-20 18:27 | 洋食・エスニック | Comments(2)

石田屋(上板橋)

石田屋さんといえば、栗まんじゅうやどら焼きが有名で連日行列ですが、私は和菓子のおいしさが分からない女。
b0051052_12563964.jpg


実は洋生菓子も各種あり、おいしいとのうわさなので今回初挑戦。
本当はマンゴープリンが食べたかったのですが、とっくに売り切れていたので、なめらかプリン(左)となめらか杏仁(右)にしました。
なめらかプリンという名前の割には、しっかりとした固さのプリン。なめらか杏仁のほうには、マカロンの外側みたいなのとイチゴが入っていました。
どちらも定番の、懐かしいおいしさ。

こじゃれたケーキ屋さんで、やたら長いカタカナの名前のケーキにチャレンジして「すっぱ!」とか思うよりは、だんぜん、石田屋さん。

ここが作るものは、味もネーミングも奇をてらったものがないので、その安心感と優しさがこの地域のおばあちゃん方をトリコにしている理由の一つかな、と思いました。


東京都板橋区上板橋2-32-16
tel.03-3933-3305
9:00~17:30
定休日 :火曜日
[PR]
by semamo | 2010-08-16 13:11 | スイーツ・喫茶・パン | Comments(0)

ラ・パレット

ときわ台北口にオープンした「ラ・パレット」。
入口は狭く、2階だから入るのをためらっている人も多いと思いますが、入らないと後悔しますよ。
b0051052_16273394.jpg

スコーンとつきぬけた広い空間。清潔感のある爽やかな空気の店内。おしゃれな内装。奥に見える、丸い照明が素敵。絶対、ここは足を運ぶべき、です。
b0051052_16274065.jpg

モーニングのフレンチトースト。しっとりじゅわじゅわ系で私の好み。
b0051052_16274844.jpg

にんにき日記のakkoさんが頼んだスパイシーチャイ。
生の生姜使用?スパイスお好みで加減してくれる?とかで、akkoさんが興奮している 。おいしいらしい。
他にも水出し紅茶など紅茶の種類は多いみたい。紅茶のことはよく分からないけど、好きな人は嬉しかろう。
b0051052_1627551.jpg
b0051052_1628234.jpg

上記2点はランチから選んだ、エビとトマトのパスタ(名前失念)とタコライス。他に飲み物とサラダがついて800円。ちょっと料理が得意な奥様が、お友達に出すような盛りつけと味付けで、正直ランチはもうちょっと頑張ってほしいと思いました。

きつい意見だなとしょぼんとされると申し訳ないですが、ラ・パレットならではの、素敵な名物ランチを作ってほしい!この店なら絶対できる!

パフェやスコーンも美味しそうだし、何より居心地がよいので何度も足を運ぶと思います。騒ぐ人には知られたくないな。


ラ・パレット
板橋区常盤台2-6-2 池田ビル 2F
tel :3960-5021

Moning 9:00~11:30
Lunch 11:30~14:30
Tea Time 14:30~20:00

とにかく、ここはにんにき日記が詳しいです。
La Palette(ラ・パレット)@ときわ台*スパイシーチャイ
ラ・パレット@ときわ台*スパイシーチャイ・スコーン・タコライス
La Palette(ラ・パレット)@ときわ台
[PR]
by semamo | 2010-08-09 16:53 | スイーツ・喫茶・パン | Comments(2)

最近のはなちゃん

b0051052_1749432.jpg

今日は誕生日。マグロ大盛りでお祝い。
[PR]
by semamo | 2010-08-07 17:49 | ねこぐらし | Comments(0)