小川和紙マラソンの10キロの部に出ましたよ。
こちらも街中を走れる大会で人気があるようです。
b0051052_10410763.jpg
露店もたくさん出ていて、地元のおばあちゃんや子供たちもたくさん集まっていて
とてもいい雰囲気。
b0051052_10411373.jpg
お天気も良く、応援もたくさんあって楽しく走れました!
b0051052_10411622.jpg
サービスの豚汁、おいしい!
b0051052_10412105.jpg
走った後は小川町の日帰り温泉「花和楽の湯 」へ。
b0051052_10412341.jpg
後日送られてきた完走証には写真が貼ってあって、ちょっと嬉しかった。
台紙は和紙!

この大会はまた参加したいなー。



[PR]
by semamo | 2016-12-31 10:38 | ランぐらし | Comments(0)

はじめてのハーフマラソン!
市街地を走る、しかも小江戸川越ということで人気のあるマラソン大会です。

b0051052_10252176.jpg
すごい人数。スタートしてすぐにさつまいもを配っている家族がいて
お腹がすいていたのでいただきました。元気が出ました。
ありがとうございます。
b0051052_10330181.jpg
観光地のあたり。応援も多く、街並みも面白く、この5キロあたり?がいちばん楽しかった。
b0051052_10251231.jpg
10キロすぎあたりから、ただもうつらくて。
b0051052_10251249.jpg
折り返しのトップランナーを見るとちょっと元気になる。
b0051052_10251364.jpg
17キロあたりの後方グループの光景。
はだしのアベベが走ってました。
応援もなく、ただつらいつらいつらい。
b0051052_10335335.jpg
制限時間ぎりぎりのフィニッシュ。
あまりに遅いと、サービスの豚汁もなくなっていてがっかり。
b0051052_10251570.jpg
ストレッチのために何度もとまったけど、歩かなかったのはほめてあげたい。

10キロマラソンでも達成感と爽快感があるので、その倍以上の感動があるかと思っていたら
ただただつらいだけだった。

帰りの送迎バスでは立っていられなくなって、しゃがみこんでしまったけど
誰も席を替わってくれなかった(/_;)
みんな疲れているもんね…。

もう二度とハーフマラソンはやらないと誓った。

[PR]
by semamo | 2016-12-30 10:20 | ランぐらし | Comments(0)

→前回の様子

ジョギングのシーズンです。シーズンインの大会は、去年と同じくタートルマラソンにしました。
b0051052_09173275.jpg
すごい人ごみ。
b0051052_09180552.jpg
ハンディキャップのある人たちと一緒に走るので勇気づけられます。
記録はまあこんなものかでしたが、夏にサボっていたせいで太って体が重い!

b0051052_09173775.jpg
帰りは北千住駅近くの銭湯「大黒湯」へ。
天井がすばらしくて必見です。


次のマラソン大会までに2キロ減らしたいけど、なかなか減りません(/_;)






[PR]
by semamo | 2016-11-10 09:14 | ランぐらし | Comments(0)

2月3月のマラソン大会

2月は「かつしかランフェスタ」
b0051052_10314820.jpg
10キロでもエイドが充実していて、初めて給食を体験しました。
あんぱん、おまんじゅう、バナナ、おせんべいすべて完食。
沿道の応援も手厚く、たくさんの人とハイタッチヽ(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ノ
猫ひろしも見られて、お風呂やさんも近くて、とにかく楽しく良い大会でした。



3月は「チャリティーマラソンPARACUP」

よちよち歩きから参加できるレースもあり、家族連れが多くお祭りみたいで楽しかった!

b0051052_10375923.jpg
b0051052_10375927.jpg
ゼッケンに名前をかくと応援してくれるというので、最近体調の悪いあの方の名前に。
「はなさん、ファイトー」「はなさん、がんばってー」と声をかけられハイタッチするたびに泣きそうになるも、とっても励まされました( ・ω・)ノ
b0051052_10412168.jpg


[PR]
by semamo | 2016-05-10 10:29 | ランぐらし | Comments(0)

2015年最後のマラソン大会は「足立フレンドリーマラソン(12/23)」。
曇り空ですごく寒かったです。
b0051052_10232441.jpg

b0051052_10232423.jpg
b0051052_10232347.jpg
今回は、途中で撮影をせずに走ったらどのくらいのタイムになるのかを試したかったので、写真なし。
そうしたら1時間7分台でしたー。1年前は1時間15分台だったので、ずいぶん早くなりました。わーい。

ペースが早くなった理由の一つは「星野源」。
ネットでよく見かける名前…
ラジオでよく聞く音楽…
ドラマで見かける顔…
それまでバラバラだったピースが、ふと見た音楽番組でピースがあわさり沼になって、ずぼっとはまってしまいました。
youtubeを見まくったのち、15年ぶりぐらいに音楽CDを買ってしまいましたよ。それもブルーレイつきのを!

YELLOW DANCER (通常盤 初回限定仕様)

これが私のジョギングのペースにぴったり合うのか、こころもち快適に少し早く走れるようになりました。
いまやジョギングのおともに必須!鬼リピ! 走りながら聞くというより、聞きたいから走ってるのかもしれない。
ハーフマラソンも「YELLOW DANCERを2回半聞けば終わる」と考えればいけそうな気がする今日この頃です。

普通のおばさんに走るペースを上げさせるなんて、ミュージシャンってすごいですね。

[PR]
by semamo | 2016-01-20 11:16 | ランぐらし | Comments(0)

先月に続いてのマラソン大会(来月もある…)

会場入りしたころには雨も止んでほっ!
b0051052_15394468.jpg
出店もたくさん出ていて、お祭りのような楽しい雰囲気
b0051052_15394601.jpg
b0051052_15400056.jpg
東北復興支援も兼ねているので、メッセージワッペンをつけて走ります
b0051052_15400235.jpg
おもちサービス。おいしかった。
b0051052_15400838.jpg
ファミリーの部もあり、ちびっこたちが一生懸命走っていて、ほほえましい
b0051052_15400510.jpg
10キロの部、スタート
b0051052_15402294.jpg
2キロあたり
b0051052_15403167.jpg
7キロあたり
いつもこれぐらいから膝が痛くなる。
b0051052_15403533.jpg
このあと、風景の良いところを走っていたのだけど、ヘロヘロで写真を撮れず。

ゴール前に公園内のトラック内を走る。運動会みたいでちょっと面白かった。
b0051052_15403797.jpg
ゴール後のスープサービス。しみる~
b0051052_15404198.jpg
写真よりももっと天気がよかったです。
でも、気温はあがらず走るのには最適な日でした。
b0051052_15404778.jpg
参加賞はネックウォーマー
b0051052_15404988.jpg
帰りに戸田温泉 彩香の湯に行きました。高島平往復シャトルバスがあり便利。

走った後の達成感はすごいのだけど、毎回きついなぁ。
もう少し楽に走れないものかしら。



[PR]
by semamo | 2015-11-22 15:37 | ランぐらし | Comments(0)

昨年の伊豆大島マラソン大会に続いて、人生2回目のマラソン大会は「第44回タートルマラソン大会兼18回バリアフリータートル大会」

歴史のあるマラソン大会らしく、会場についたらすごい人出にびっくり!!
1万2千人ぐらいのエントリーがあるそうです。(ウォーキングも含めて)
b0051052_13574386.jpg
預けた荷物がゴミのようだ…
b0051052_13581852.jpg
タイム別に並ぶので、私は後ろの方。スタートが遠い~
b0051052_13591871.jpg
予想よりも気温が高くて、スタートから日差しに負けそう
b0051052_14011657.jpg
沿道から様々な応援を受けつつ
b0051052_14015499.jpg
折り返し~
b0051052_14022995.jpg
終盤は膝がいたくなって、歩き気味になりながらも
b0051052_14024526.jpg
なんとかゴールしました
b0051052_14031169.jpg
夏の間はほとんど走ってなかったので心配していたのですが、
ボランティアの応援だけでなく、一般の人たちもたくさん応援してくれて
頑張れました。

また、この大会はハンディキャップのある人たちも一緒に走ります。
車椅子や伴走と一緒に走る目の見えない人たちを見ると
泣き言なんて言ってられなくなりますね。

後日送られてきた完走証。

b0051052_14064170.jpg

オールスポーツコミュニティというサイトに大会IDとパスワードとゼッケン番号を入力すると
自分の写真が見られるという、すごいサービスつき(写真購入は有料)。

見てみたら…瀕死のおばさんが真っ赤な顔でふらついていた…情けない…


ジョギングをはじめて3年ぐらいになるというのに全く痩せません。
コナミのカロリサイズというアプリを入れてみたら、食べ過ぎということが分かりました(いまさらですが)。


定期的に走ることを再開しつつ、これからはカロリー計算もせねば!


[PR]
by semamo | 2015-10-31 14:25 | ランぐらし | Comments(0)

マラソン大会デビューに選んだのが、復興支援の意味も込めて「伊豆大島マラソン(10キロの部)」。昨年は台風被害で中止だったそう。
→公式サイトによる大会の様子

前日から伊豆大島入りして、エントリーは前日に済ませてます。

フルマラソンスタート後、10キロの部のスタートを待つ人たち。ドキドキ。
b0051052_16273373.jpg
ものすごい強風のなか、スタートの合図はものまねアスリート芸人・M高史。
→当日の彼のブログ記事
b0051052_16274495.jpg
寒い、風強い!でも往路は追い風で気持ちいい!
b0051052_16274671.jpg
折り返すと一転、復路はすごい向かい風で、コントのように前に進まない。
b0051052_16275207.jpg
前に進まない、顔も上げられない、鼻水がとまらない。
あまり写真を撮る余裕もなく、ゴール
b0051052_16280075.jpg
スタッフやお店のおばちゃんなど、沿路の応援が嬉しかった。
アスリートがよく「皆さんの応援が励みになった」というけど、本当だね。

ゴールするとあら汁がもらえました。


参加賞の300円券でなにを買おうかなー。
b0051052_16351290.jpg
お店が色々出ていて楽しい。
b0051052_16554970.jpg
立派なパンフレットや、参加者リストに名前が載ることや、
リザルトの発表、完走証など、初めてなのでひとつひとつに関心します。

下から数えたほうが早い順位だけど、完走できただけでも嬉しい。
b0051052_16351767.jpg

参加賞の青唐辛子醤油、おいしい!
納豆や卵かけごはんに使うと、少しピリリとして大人味に。
b0051052_16351816.jpg
こじんまりとしていたけど、運営に温かさを感じられ、とても楽しかったです。走ってすぐ温泉に入れるのも最高。

来年もどこかのマラソン大会に参加したい。スイーツマラソンとか。


[PR]
by semamo | 2014-12-29 10:12 | ランぐらし | Comments(2)