カテゴリ:ほんぐらし( 188 )

ランドマーク

b0051052_19213891.jpg吉田修一はパレードの衝撃が強いので、ついつい期待して読むのだが、もう私には合わないかも。ランドマークは建築中のビルに関わる二人の男の毎日を追っていく話だけれども、どちらにも感情移入できず。村上龍の推薦文、“最高傑作長編小説”ってほめすぎ。ところでパレードの文庫版が出ていたのですね。また読みたくなってしまった。
[PR]
by semamo | 2005-01-04 19:26 | ほんぐらし | Comments(0)

夜のピクニック

b0051052_1517136.jpg恩田陸は苦手だったのだが、あまりにも推薦されていたので読んでみたら、意外にも良かった。夜のピクニック。私も、歩いて歩いて、鬱屈したものとか悩んでいることとか全て落としてしまいたい、とにかく歩きたい!という気持ちになりました。ほんとに歩かせてドラマ化してほしい。
[PR]
by semamo | 2004-12-26 15:22 | ほんぐらし | Comments(0)

ほんとに建つのかな

b0051052_18294410.jpg嫌いな人も多いと思うけど、私は彼女のバイタリティと人の好き嫌いがはっきりしているところが好き。家を建てるまでのあれこれを書いたほんとに建つのかなですが、あまり家づくりの参考にはならなく、どちらかというと「vs舅」がメイン。普通だったら我慢してしまうところを、ばっさり斬ってしまったところが天晴れ。
[PR]
by semamo | 2004-12-12 18:37 | ほんぐらし | Comments(0)

b0051052_18214471.jpg面白いところに目を付けたなと思ったLUNCOのオモシロ着物柄Marble books。明治〜昭和の独特なセンスと、いい意味で古くさい色調がとても楽しめました。ペンギン柄とか宇宙柄とか、どういう意図で作られたんだか。ひとつひとつの柄に対してもっとコメントとか逸話なんかが書いてあると読み応えあったかも。こういうの集める趣味、いいよなー。
[PR]
by semamo | 2004-12-12 18:26 | ほんぐらし | Comments(0)

明日の記憶

b0051052_18142964.jpg若年性アルツハイマーに侵された広告代理店部長のお話明日の記憶。自分も最近物忘れが激しいので人ごとではない。突然記憶喪失になるのならまだいいけれど、記憶がなくなっていく自分を認識しながら心の準備をしていくのは確かにつらそう。「半落ち」の奥さんもそれで自殺しているしなー。残された家族の介護とかお金のこととか考えると、やっぱり記憶のあるうちに死のうと思うかも。など色々考えさせられました。話としては最初に渋谷駅で迷うあたりがぐっときた。
[PR]
by semamo | 2004-12-12 18:19 | ほんぐらし | Comments(0)

b0051052_21245179.jpg池袋のジュンク堂、リブロ、池田書店と立ち読みしまくった充実の日曜日。買ったのはパソコン関係の本一冊。立ち読みした中で印象的だったのがみんなのためのルールブック...。「質問にはちゃんと答えよう」とか「ありがとうと言おう」とかは(まあ大切なことなんだけど)今更私にはどうでも良くて、でも最後のルールが良かった。自分がずっと願っていることが実にシンプルに表現してあった。それは何歳からでも始められて、決して難しいことではないけれど、常に意識していないといけないこと。守れるように努力していこう。

宮部みゆき「霊験 お初」「R.P.G.」読了。どっちもいまいち。あと新撰組関係の本2冊読了。
[PR]
by SEMAMO | 2004-11-14 21:35 | ほんぐらし | Comments(0)

本屋希望

b0051052_15294721.jpg天気もいいので図書館に行ったりブログのための写真を撮ったりしていて思うこと。新しいパン屋やカフェができて、後は本屋だけだなー、と。平和台の駅の近くに素敵な本屋さんがあるのだけど、あれくらいのができないかしら。お散歩ブック角川文庫読了。
[PR]
by semamo | 2004-11-03 15:32 | ほんぐらし | Comments(0)

電車男

b0051052_1425209.jpgこのドキドキ感は「未来日記」を見ていた時のドキドキ感に似ている。電車男、ひさびさに面白い本を読みました。電車男の生真面目な報告もいいけど、アドバイスしたり電車男の帰りをまちわびて妄想に走ってしまう“その他大勢”がいい味だしてる。
ドラマでカップルが告白して想いが伝わった瞬間に、後ろで花火が飛んだりするパターンがあるけれど、それが本(掲示板)の中で表現されていて、すごく感動した。
カバーをとると2ch用語が書いてあることに最後まで気が付かなかくて、分からない2ch用語に時折苦しんでしまった。
[PR]
by semamo | 2004-10-30 14:34 | ほんぐらし | Comments(0)