その日の前に 重松清

b0051052_15554037.jpg帯に書いてあるほど感動もしなかったし、泣けもしなかった。「その日の前に」
でも、そばにいることが当たり前の人がいなくなる「その日」について考えたら、ちょっと泣きそうになってしまった。親とかダンナとか猫とか兄弟とか。

二人の子供を残して、がんで死んでいくお母さんの最後の一日が丁寧につづられて、「ああ家族が死ぬ日はこんな感じなんだな」と思いました。
[PR]
by semamo | 2005-10-22 16:01 | ほんぐらし | Comments(0)