自閉症裁判―レッサーパンダ帽男の「罪と罰」

b0051052_11442549.jpg自閉症裁判―レッサーパンダ帽男の「罪と罰」を読みました。あの事件の犯人は自閉症だったらしい。知らなかった。

弁護士や裁判官や福祉の人、当事者家族が、色々な立場で真剣に事件に向き合っている…けれど…うーん…かなり考えさせられたけど、正解は分からない。ただ、自分の近くの「ヘルプ」の声は聞き逃さないようにしないと。

犯人よりも、その妹さんの一生が痛ましかった。
[PR]
by semamo | 2005-10-10 11:53 | ほんぐらし | Comments(0)