霧のなかの子 トリイ・ヘイデン

b0051052_20222551.jpgトリイ・ヘイデンのノンフィクションは“即買い”。そして一気読み。
問題を抱えた子供たちと、悩みながら真剣に向き合うトリイの息詰まる戦い。問題の裏に隠されていた悲惨な虐待の事実が少しずつ明らかにされていく展開は、いつもサスペンスのようです。でもノンフィクションなんだよなー。虐待された子供をテーマにした本は多々あるけれど、トリイの本は格段に読みやすく、胸を打つ。が、怖い物見たさな楽しみ方もしていて申し訳ない。
同情したり可哀想に思って、優しくすることでその子を救うのではなく、どうすれば問題行動をやめさせることができるか、時にクールにその解決に向けてあらゆるアクションを起こすトリイ。もう現役には戻らないのかなー。
[PR]
Commented by LOVEときわ台♪ at 2005-05-11 01:34 x
はじめまして。
板橋区在住のみちこと申します。
tkwさんは最近ときわ台ネタが少なくて残念です・・・
ときわ台のリポート(潜入?レポ)が見たいい~
勝手な事ばかり書き連ねてすいません・・・
by semamo | 2005-05-08 20:47 | ほんぐらし | Comments(1)