ランドマーク

b0051052_19213891.jpg吉田修一はパレードの衝撃が強いので、ついつい期待して読むのだが、もう私には合わないかも。ランドマークは建築中のビルに関わる二人の男の毎日を追っていく話だけれども、どちらにも感情移入できず。村上龍の推薦文、“最高傑作長編小説”ってほめすぎ。ところでパレードの文庫版が出ていたのですね。また読みたくなってしまった。
[PR]
by semamo | 2005-01-04 19:26 | ほんぐらし | Comments(0)