最近読んだ本

白いしるし
★★★☆☆

偽憶
★★★★☆
変わった設定で一気に読んでしまったけど、思い返すと大した動機ではないなl

真綿荘の住人たち
★★☆☆☆

本日は大安なり
★★★★☆
ある結婚式場の1日の人情劇なのだが、ミステリタッチでハラハラして、最後はぴしっとまとまって爽快。
ちょっと泣ける。

万寿子さんの庭
★★★★☆
私の母と同じ名前の読みで、同じように庭いじりが好きな万寿子さん。彼女の壮絶な晩年と、関わり合いを持つ若い女性のつながりに滂沱。

猫鳴り
★★★★☆
猫を飼っている人にはキツイ。

どこまでも殺されて (新潮文庫)
★★★☆☆
[PR]
by semamo | 2011-04-07 17:00 | ほんぐらし | Comments(0)