中国へ行ってきたよ

15年ぶり3度目の上海・瀋陽。
なぜそんなに訪れているかというと、亡き父を先生と慕ってくれている中国人ファミリーと20年以上のつきあいがあるからです。
今回、中学生の姪が先に一人で瀋陽へ訪中しホームステイ。私と姉が迎えに行き、ついでに上海万博を見てくることにしました。




15年ぶりの瀋陽は大都会となっていて、東京とかわらないほどに。銀座のような街、渋谷のような街、浅草のような街…。歩く人々もおしゃれでさっそうとしていました。
以前のように、道端でおしっこしちゃう子供や行列を無視する人、無愛想な店員さんなどは皆無。あまりの変化にとまどうような残念なような気持ちに。

逆に上海は、万博を見るために全国から人が集まってきているせいか、昔ながらの中国人が大勢いたように感じました。

b0051052_125529100.jpg

↑この日上海は39度の最高気温をマーク!万博は2時間で退出しました。
b0051052_12553944.jpg

↑瀋陽にて。太極拳をする人々。THE中国。
b0051052_12555176.jpg

↑上海・田子坊。古い町並みを生かしたおしゃれスポット。
b0051052_12555853.jpg

↑瀋陽でごちそうになった北京ダック。肉厚たっぷり。
b0051052_1256116.jpg

↑瀋陽の公園にて。水で習字の練習をする、やさしいおじさん。
b0051052_12562011.jpg

↑瀋陽・朝市。写真のほか、台湾で食べられなかった油条を食べて感激!おいしかった。
b0051052_12562591.jpg

↑瀋陽でおいしかったもの。しいたけみたいなパンに包んで食べる。

「私たちは家族です」と言って、とても手厚くもてなしてくれたファミリー。
父が築いてくれたこの関係を、これからも大事にしたいと思うのでした。
b0051052_1317214.jpg

もうみんな努力の人達で、英語も日本語もペラペラ。私が一番できない子ちゃんだった…。中学生以下…。
[PR]
Commented by ロザリー at 2010-08-24 15:09 x
おじさん、字、うまいですね。
うちの父は、昔、子供の頃、瀋陽に住んでいたことがあるらしいです。
Commented by semamo at 2010-08-26 12:34
日本では瀋陽って聞きなれない町ですが、中国では5本の指に入る大都市だとか。私も最初は北朝鮮に近くてこわっと思いました。
お父さんが子供のころとは随分様変わりしてると思いますが、瀋陽の故宮は変わらないかな。
by semamo | 2010-08-23 13:28 | 行ってきたよ | Comments(2)