最近読んだ本

掏摸
★★★★☆
「すり」と読みます。
ひりひりした伊坂幸太郎みたいな。暴力シーンも不快感がない。
スリのシーンや子供とのつながり、最後の仕事の運び方、どれも感情移入しながら読みました。

何もかも憂鬱な夜に
★★☆☆☆

遮光
★★☆☆☆

巡礼
★★★☆☆

ユートピア老人病棟 (小学館文庫)
★★☆☆☆

新参者
★★★☆☆
評判ほどには。

Another
★★★☆☆
評判ほどには。

獣の奏者〈1〉闘蛇編 (講談社文庫)
獣の奏者〈2〉王獣編 (講談社文庫)
★★★★☆
ファンタジーはあまり好まないのですが、頑張って20ページ読んだころから
はまりました。
自分の経験や知識がちゃんと核になって、ぶれない主人公エリンがよい。
後半が気になる。

で、ちょうどアニメをやっていたので見たのですが、
闘蛇がイモリみたいだし、王獣はやたらむっちりしていてびっくり。
[PR]
Commented by hamo at 2010-01-01 17:28 x
あけましておめでとうございます。
今年もブログの更新を楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いします。
Commented by semamo at 2010-01-03 19:36
あけましておめでとうございます。
今年もときわ台近辺をぶらついてブログを更新したいと思います。
応援よろしくお願いします。
Commented by まさお at 2010-01-25 10:31 x
私もアニメ見て闘蛇と王獣にびっくりしました(苦笑)
Commented by semamo at 2010-01-28 17:43
闘蛇の赤ちゃんはやたらかわいすぎますしね。
by semamo | 2009-12-30 16:11 | ほんぐらし | Comments(4)